SeattleJP Mobile App

MLB、大谷翔平と通訳をめぐる疑惑について正式調査を開始

MLB、大谷翔平と通訳をめぐる疑惑について正式調査を開始
Last Updated: 2024年3月22日By
MLB、大谷翔平と通訳をめぐる疑惑について正式調査を…

メジャーリーグは金曜日に、ロサンゼルス・ドジャースの大谷翔平投手と通訳の水原一平氏に関する調査を開始したと発表した。

「メジャーリーグは、大谷翔平と水原一平の疑惑を報道で知って以来、情報収集に努めてきた。 「MLBはAP通信から入手した声明を発表した。

ロサンゼルス・タイムズ紙が報じたところによると、水原は南カリフォルニアのブックメーカーに賭博で借金をしたとされている。大谷、水原、そしてドジャースは、水曜日のソウル・シリーズのためにサンディエゴ・パドレスとともに韓国に滞在していた。

大谷外野手・投手の弁護士は、カリフォルニア州オレンジ郡のブックメーカー、マシュー・ボーワー氏の調査に大谷選手の名前が挙がっていたことをタイムズ紙が知った後、通訳が金を盗んだと主張した。同紙によれば、同弁護士は、同紙が調査について問い合わせた後、この問題を調べたという。

シアトルニュース SeattleJP

MLB、大谷翔平と通訳をめぐる疑惑について正式調査を

AP通信によれば、国税庁は木曜日、水原氏とマシュー・ボーウィー氏が犯罪捜査を受けていることを確認したという。詳細は明らかにされていない。

パドレスとドジャースは木曜日にアメリカに戻ったが、MLBは調査に関する情報を共有する際、金曜日まで声明を発表しなかったとAP通信は報じた。

大谷はまだMLBから行政処分を受けていない。CBSスポーツが報じたところによれば、彼は引き続き現役選手である。

シアトルニュース SeattleJP

MLB、大谷翔平と通訳をめぐる疑惑について正式調査を

大谷は12月にドジャースと10年7億ドルの契約に合意した。この契約により、大谷はMLB史上最高年俸選手となった。

MLB、大谷翔平と通訳をめぐる疑惑について正式調査を – シアトルニュース
MLB、大谷翔平と通訳をめぐる疑惑について正式調査を
シアトルJP

シアトルニュース

シアトルおすすめリンク

Instagram
Twitter
Facebook

Last Updated: 2024年3月22日By