SeattleJP Mobile App

10代の若者2人が銃創で死亡、シアトルのI-5沿いで見つかる

10代の若者2人が銃創で死亡、シアトルのI-5沿いで見つかる
Last Updated: 2024年3月22日By
10代の若者2人が銃創で死亡、シアトルのI-5沿いで…

シアトル発-ワシントン・ステート・パトロール(WSP)によると、木曜夜から金曜早朝にかけて、シアトルの州間高速道路5号線沿いで16歳の少年2人が射殺体で発見された。

WSPのリック・ジョンソン隊員によると、WSPは21日、フリーウェイの北行き車線で人を見たというドライバーからの通報を受けた。WSPのリック・ジョンソン警視正によると、WSPが到着したところ、少年は銃で撃たれており、車にはねられたとは考えられないとのこと。

翌22日午前8時ごろ、WSPはI-5沿いの側溝に遺体があるとの通報を受けた。パトロール隊は、同じく銃創を負った2人目のティーンエイジャーが高速道路で撃たれたのか、それとも別の場所で撃たれたのかの特定に当たっている。

シアトルニュース SeattleJP

10代の若者2人が銃創で死亡、シアトルのI-5沿いで

ジョンソン氏によると、WSPはまだ2つの殺人を結びつける情報を持っていない。

二人の16歳の少年は銃創が原因で死亡した。彼らの遺体は、シアトルの北85番街とI-5のランプから北に半マイル以内で発見された。

シアトルニュース SeattleJP

10代の若者2人が銃創で死亡、シアトルのI-5沿いで

これは発展途上の話である。最新情報はまた後日。

10代の若者2人が銃創で死亡、シアトルのI-5沿いで – シアトルニュース
10代の若者2人が銃創で死亡、シアトルのI-5沿いで
シアトルJP

シアトルニュース

シアトルおすすめリンク

Instagram
Twitter
Facebook

Last Updated: 2024年3月22日By