SeattleJP Mobile App

風害でスノホミッシュ郡の数千人が停電

風害でスノホミッシュ郡の数千人が停電
Last Updated: 2023年12月27日By
風害でスノホミッシュ郡の数千人が停電…

ワシントン州スノーホミッシュ郡-スノーホミッシュ郡では風により送電線が損傷し、数千人が電気なしで水曜日を過ごさなければならなかった。

水曜日の早朝には、およそ5,000人の顧客が電気を失ったという。

「スルタンに住むトニ・ブロートンは、スルタン盆地通りの風についてこう語った。

私の母は102歳なんですが、電気がないと電話してきたので、コーヒーとマフィンを持ってきたんです。そして家の暖かさを確かめています”

私はドッグシッターやペットシッターをしているのですが、クライアントの犬がここで立ち往生しているんです。だから、今すぐには行けないんだ」。

シアトルニュース SeattleJP

ミラーは引き返し、後で戻ってくることにした。脇道を通るのは危険だと彼女は説明した。「人が運転している間に、木が倒れて車が破損したこともある。それも裏道を通らない理由のひとつです。私はずっとここに住んでいる。PUDでは、木が倒れているところに手が届かないことがあるので、危険なんです」。

電気のない家の数は、日が経つにつれて減っていった。ザック・デイと彼の家族は、作業が行われていた場所から道を下ったところに住んでいる。デイは食卓に食べ物を並べるためにグリルを使っていた。自家製ドイツソーセージがメニューにあった。

「冷蔵庫を開けて、全部ぐちゃぐちゃにしたくないからね」とデイは言った。「今朝起きてからずっと停電しているんだ。おそらく夜中に停電したんだと思う。6、7時間は停電していたよ」。

「これは冬によくあることです」とデイは説明した。彼は、電気が早く復旧することを望んでいた。

シアトルニュース SeattleJP

PUDのクルーは午後1時30分頃にスルタンベイスンロードを出発した。風が続く中、従業員はできるだけ多くの家庭が電気を復旧できるよう、その日のうちに作業を行った。

風害でスノホミッシュ郡の数千人が停電 – シアトルニュース
風害でスノホミッシュ郡の数千人が停電
シアトルJP

シアトルニュース | シアトルJP | シアトル

シアトルおすすめリンク

ツイッター

Last Updated: 2023年12月27日By