SeattleJP Mobile App

火曜日にノースサウンドで雪と氷雨の可能性

火曜日にノースサウンドで雪と氷雨の可能性
Last Updated: 2024年1月15日By
火曜日にノースサウンドで雪と氷雨の可能性…

ワシントン州WHATCOM郡-火曜日は気温が上昇する見込みだが、次の気象システムはノース・サウンドに雪と氷雨をもたらす可能性がある。

全米気象局(NWS)によると、エベレット以南では火曜日の午後に小雪か氷雨となり、夕方の通勤時間帯に影響が出る可能性がある。火曜日の夕方までには雨に変わる見込み。

地面や路面は数日間冷え込んでいるため、最初の降雨が凍結して薄い氷のコーティングになる場所もあるかもしれない。しかし、2022年の冬の嵐のように、低地一帯に広く氷が張るようなことはないだろう。地表の氷は点状で薄く、雨が降ればすぐに融けるだろう。

シアトルニュース SeattleJP

例外はワットコム郡とサンファン郡、スカジット郡の一部、そしてフッド運河である。水曜日の朝まで寒気が残る可能性があり、雪かスポット的な氷雨の可能性がある。水曜日の朝方、雨に変わる前に数インチの湿った雪が積もる可能性がある。

山間部では水曜夜遅くから木曜朝にかけて大雪となり、暴風警報が発令される。

シアトルニュース SeattleJP

火曜の気温は30度半ばから40度近くまで上がる所が多いが、その後雲が広がり、日中の暖かさを保持する。

火曜日にノースサウンドで雪と氷雨の可能性 – シアトルニュース
火曜日にノースサウンドで雪と氷雨の可能性
シアトルJP

シアトルニュース | シアトルJP | シアトル

シアトルおすすめリンク

ツイッター

Last Updated: 2024年1月15日By