SeattleJP Mobile App

ラスベガスのモールで強盗罪に問われた男、帽子を買うために1日後に戻ってきたと警察発表

ラスベガスのモールで強盗罪に問われた男、帽子を買うために1日後に戻ってき
Last Updated: 2024年4月9日By
ラスベガスのモールで強盗罪に問われた男、帽子を買うた…

ラスベガス発–ラスベガスのショッピング・モールで起きたピストルによる強盗事件に関与したとして告発されたネバダ州の男が、1日後に帽子を取りに戻った後に逮捕された、と当局が発表した。

クラーク郡のオンライン刑務所記録によると、ラスベガスのレンデル・R・ブライト(23歳)は4日に逮捕された。

KLAS-TVの報道によると、彼は強盗、強盗の共謀、騒乱/強盗/重窃盗のための暴行、実質的な身体的危害をもたらす暴行、および他の人や財産を危険にさらす平和警察官に従わなかった罪で起訴された。

ラスベガス警視庁によると、強盗事件が報告された後、警官がラスベガスのメドウズモールに駆け付けた。

目撃者の証言によると、4人組の男がピストルで殴打し、別の男性に強盗を働いた後、グレーのキャデラック・セダンでモールを出て行ったという。

シアトルニュース SeattleJP

ラスベガスのモールで強盗罪に問われた男、帽子を買うた

KLASによると、被害者は額が腫れ、肩が脱臼した。

モールの監視カメラ映像によると、被害者は拳銃で顔を殴られていた。容疑者のうち2人が車の鍵、携帯電話、約200ドルを奪った、と同テレビ局は報じている。

暴行事件の翌日、容疑者の一人(後にブライトと判明)が、ある店から帽子を受け取るためにモールに戻ってきた。

KLASによると、店長は警察にレシートを渡したが、そこには “Rendell Bright “と書かれていたという。

シアトルニュース SeattleJP

ラスベガスのモールで強盗罪に問われた男、帽子を買うた

同テレビ局によると、警察はブライトが容疑者の一人であることを突き止めた。

ラスベガスのモールで強盗罪に問われた男、帽子を買うた – シアトルニュース
ラスベガスのモールで強盗罪に問われた男、帽子を買うた
シアトルJP

シアトルニュース

シアトルおすすめリンク

Instagram
Twitter
Facebook

Last Updated: 2024年4月9日By