SeattleJP Mobile App

フォーシーズンズ・シアトルの事件に関与したNHL選手が選手支援プログラムに参加

フォーシーズンズ・シアトルの事件に関与したNHL選手が選手支援プログラム
Last Updated: 2024年1月16日By
フォーシーズンズ・シアトルの事件に関与したNHL選手が選手支援プログラム…

デンバー-コロラド・アバランチのフォワード、バレリ・ニチュシキンがNHL/NHLPA選手支援プログラムに参加し、無期限でチームを離れることになった。

リーグと組合は月曜日、ニチュシキンがプログラム管理者の許可が下り次第、アバランチに復帰すると発表した。それ以外の情報は提供されていない。

28歳のニチュシキンは、今シーズン選手支援プログラムに入った2人目のアバランチ選手となる。ディフェンスマンのサミュエル・ジラードは11月、不安とうつ病からアルコール依存症になり、プログラムの治療を受けることになったと発表した。ジラードは12月中旬に復帰した。

ニチュシキンは土曜日のトロントでの試合を欠場し、アバランチのジャレッド・ベドナー監督は試合前、ニチュシキンが “体調不良 “であると語った。アバランチは月曜日の夜にモントリオールで試合をする。

ニチュシキンは今シーズン40試合で22ゴール20アシスト。レギュラーシーズン通算500試合出場まであと2試合と迫っている。

シアトルニュース SeattleJP

ニチュシキンは昨シーズンのプレーオフでは、個人的な理由でチームを離れていた。彼はシアトルに敗れた1回戦の最後の5試合を欠場した。

彼の欠場は、4月22日の第3戦の前日の午後、シアトルのフォーシーズンズ・ホテルで警官が危機一髪の通報を受けたことから始まった。警察官が到着したとき、28歳の女性が救急車に乗っており、救急隊員は詳細を集めるためにアバランチのチームドクターと話すように言われた。

当時、AP通信がシアトル警察から入手した報告書によると、アバランチの医師は、ニチュシキンの容態を確認する際にチーム職員が女性を発見したと警官に話したという。その医師は、その女性はひどく酔っているようで、「ライドシェアやタクシーで」ホテルを出たにしては酔いすぎており、救急車の助けを求めた、と警官に話した。

救急車の中で警官に声をかけられた女性は、ロシア出身だがウクライナ生まれだと答えた。彼女はシアトルのヴァージニア・メイソン・メディカル・センターに搬送されたという。

シアトルニュース SeattleJP

9月、ニチュシキンはプレーオフシリーズの欠場についての質問をはぐらかした。彼は、クラーケンとのプレーオフ・シリーズの残りを欠場することを、彼とチームの両方が決めたと語った。コロラドは7試合で敗れた。

フォーシーズンズ・シアトルの事件に関与したNHL選手が選手支援プログラム – シアトルニュース
フォーシーズンズ・シアトルの事件に関与したNHL選手が選手支援プログラム
シアトルJP

シアトルニュース | シアトルJP | シアトル

シアトルおすすめリンク

ツイッター

Last Updated: 2024年1月16日By