SeattleJP Mobile App

ニューヨークの口止め料裁判、控訴裁がトランプ氏の訴えを退ける

ニューヨークの口止め料裁判、控訴裁がトランプ氏の訴えを退ける
Last Updated: 2024年4月8日By
ニューヨークの口止め料裁判、控訴裁がトランプ氏の訴え…

ニューヨーク – ニューヨーク控訴裁判所の判事は月曜日、口止め料の刑事裁判を開始予定日の1週間前にマンハッタンから移すというドナルド・トランプ氏の訴えを却下した。

陪審員の選定は4月15日に開始される予定。

AP通信が報じたところによると、前大統領の弁護士は緊急審問で、民主党の多いマンハッタンから裁判場を移すよう求めている間は裁判を延期すべきだと主張していた。

「被告の裁判地変更の申し立てが確定するまでの間、裁判の延期を求める被告の申請を却下する」と、リズベス・ゴンザレス判事は簡潔なメモに記した。

ゴンザレス判事は、前大統領がAV女優ストーミー・ダニエルズへの支払いを隠すために記録を改ざんしたと告発しているトランプ氏の弁護士とマンハッタン地区検事局の弁護士から話を聞いた後、この決定を下した、と『ニューヨーク・タイムズ』紙は報じている。

シアトルニュース SeattleJP

ニューヨークの口止め料裁判、控訴裁がトランプ氏の訴え

CNNが報じたところによると、トランプ氏の弁護士エミール・ボーブは、フアン・メルシャン判事への公判前宣伝に基づく公判延期の申し立てに含まれていた、調査とメディア調査を持ち出した。メルシャン判事はその申し立てについてまだ裁定を下していない。

「この郡における公判前宣伝という点では、この事件は単独で成り立っている」とボーブは法廷で語った。

AP通信によると、トランプ大統領はソーシャルメディア上で、裁判をスタテン島に移すべきだと示唆している。同通信社によると、前大統領は2016年と2020年の選挙で、ニューヨーク市の5つの行政区の中で唯一、トランプ氏が勝利した行政区である。

CNNの報道によると、マンハッタン地方検事局のスティーブン・ウー上訴部長は、トランプ氏の弁護士が裁判開始間近に裁判地の変更を申請するのは遅すぎると主張した。

シアトルニュース SeattleJP

ニューヨークの口止め料裁判、控訴裁がトランプ氏の訴え

「被告はこの弁論を通じて、ここでの公表は本質的に不利であると仮定してきた。事実はそれを裏付けていない。 「これは、被告が汚れた手でこの弁論に臨んだということだ。

ニューヨークの口止め料裁判、控訴裁がトランプ氏の訴え – シアトルニュース
ニューヨークの口止め料裁判、控訴裁がトランプ氏の訴え
シアトルJP

シアトルニュース

シアトルおすすめリンク

Instagram
Twitter
Facebook

Last Updated: 2024年4月8日By