SeattleJP Mobile App

シアトル行きのフライトで客室乗務員に噛みつき、飛行機の出口ドアを開けようとした男

シアトル行きのフライトで客室乗務員に噛みつき、飛行機の出口ドアを開けよう
Last Updated: 2024年1月17日By
シアトル行きのフライトで客室乗務員に噛みつき、飛行機の出口ドアを開けよう…

シアトル発-東京発シアトル行きのフライトは、乗客が怒鳴り始め、客室乗務員に暴力を振るい、飛行機の出口ドアを開けようとしたため、大混乱に陥った。

CNNが水曜日に報じたところによると、アメリカ人男性が女性客室乗務員に噛みつき、フライトは約1時間後に東京へ引き返したという。航空会社はCNNに対し、客室乗務員は軽傷で、男は東京の警察に身柄を拘束されたと伝えた。

男が飛行機から降ろされた後、飛行機は再びシアトルに向けて飛び立った。

その便に乗客として乗っていた川内栄治という男性に話を聞いた。彼は東京に住むエンジニアで、仕事でシアトルに向かう途中だった。彼はフライトの約1時間後、男が叫びながら女性客室乗務員に暴力を振るっているのを見て目が覚めたという。

シアトルニュース SeattleJP

川内氏によると、客室乗務員と乗客は最終的に男を座席に座らせたという。しかし川内によれば、男は再び立ち上がり、今度はパニックになったようで、飛行機の出口のドアを開けようとしていたという。

彼は『911を呼んでくれ、この飛行機から降りるのを手伝ってくれ!』と叫んでいました。「そして非常口を開けようとしたのです」。

川内によれば、5人ほどの乗客が客室乗務員を助け、男が非常口を開けようとするのを止めたという。川内氏は、女性客室乗務員を助け、男を抑えていた一人の「屈強なアメリカ人男性」のことを思い出した。

シアトルニュース SeattleJP

この出来事の後、川内氏によると、乗務員は次のことをしたという。

シアトル行きのフライトで客室乗務員に噛みつき、飛行機の出口ドアを開けよう – シアトルニュース
シアトル行きのフライトで客室乗務員に噛みつき、飛行機の出口ドアを開けよう
シアトルJP

シアトルニュース | シアトルJP | シアトル

シアトルおすすめリンク

ツイッター

Last Updated: 2024年1月17日By