SeattleJP Mobile App

シアトル北部の住民が人質に取られ、銃を突きつけられて強盗される事件が相次ぐ

シアトル北部の住民が人質に取られ、銃を突きつけられて強盗される事件が相次
Last Updated: 2024年3月21日By
シアトル北部の住民が人質に取られ、銃を突きつけられて…

シアトル発-被害者が眠っている間に複数の家に押し入り、人質として家に監禁した強盗容疑者グループについて、裁判資料から不穏な新事実が明らかになった。

警察は、オリンピック・ヒルズやレイク・シティを含むシアトル北部地区で相次いだ住居侵入強盗に関連して、3人の容疑者を逮捕した。容疑者らは被害者に銃を突きつけながら、電子機器や貴重品を物色し、被害者に銀行口座情報、電話、パスワードの提出まで強要した。

警察はこれまでに3人の容疑者を逮捕したが、少なくとも1人の容疑者はまだ逃走中である。

これらの事件の被害者の中には、容疑者が口座情報を要求している間、1時間近く自宅に銃を突きつけられていた者もおり、容疑者の1人は、被害者を解放する前に、銀行のカードが使えるかどうかテストするために自宅を出たこともあった。

「それ以来、日中起きているときでも、玄関のドアには常に閂(かんぬき)をかけています」と被害者の一人の近くに住むジェス・レイミーは語った。「銃を持っていようといまいと、家の中に誰かがいるのを見つけるのは、少しショッキングなことだったと思います」。

オリンピック・ヒルズとレイク・シティ地区の近隣住民は、夜中に武装強盗団が被害者を人質に複数の家を襲って以来、神経を尖らせている。

シアトルニュース SeattleJP

シアトル北部の住民が人質に取られ、銃を突きつけられて

「ひどい気分でした。もちろん、もし自分の身に起きたら……と考えないわけにはいきません」。と被害者の近くに住むビクトリア・スタイルズは語った。

法廷文書によると、ある事件の被害者は自宅で45分間銃を突きつけられ、容疑者は「被害者に銀行のポータルにログインさせ、容疑者にアクセス権を与え、限度額や残高を閲覧させた」という。

また、裁判記録には “容疑者たちは被害者たちに銀行のカードを解約したり、電子機器に鍵をかけたりしないように言い、指示に従わない場合は戻ってきて危害を加えると脅した “と記されている。

警察は3人の容疑者を逮捕し、監視カメラの映像や被害者のクレジットカードや口座で購入したものから事件と結びつけ、ベストバイ、ドアダッシュ、ビデオゲームなどで数百ドルを積み上げた。

容疑者のうち2人は木曜日の午後、キング郡の法廷に初めて出廷し、裁判官は彼らの顔をメディアに記録させないよう命じた。

容疑者の1人のガールフレンドは、法廷で彼の釈放を訴えようと演説した。

シアトルニュース SeattleJP

シアトル北部の住民が人質に取られ、銃を突きつけられて

「彼は周りの人々にとって大切な人です。検察側は法廷で、複数の容疑者は他にも強盗、家庭内暴力による暴行、銃器の不法所持で係争中の刑事告訴があり、今回の犯行を行なったとされるときは、それらの事件で釈放中だったと述べた。

シアトル北部の住民が人質に取られ、銃を突きつけられて – シアトルニュース
シアトル北部の住民が人質に取られ、銃を突きつけられて
シアトルJP

シアトルニュース

シアトルおすすめリンク

Instagram
Twitter
Facebook

Last Updated: 2024年3月21日By