SeattleJP Mobile App

オーバーンの女、レントンでクリスマス・イヴの殺人容疑で逮捕

オーバーンの女、レントンでクリスマス・イヴの殺人容疑で逮捕
Last Updated: 2024年1月18日By
オーバーンの女、レントンでクリスマス・イヴの殺人容疑で逮捕…

レントンの駐車場で発砲事件、男性が死亡。

ワシントン州レントン – オーバーンの女がクリスマス・イブにピュアラップの男性を殺害した容疑で逮捕、起訴された。

警察によると、12月24日午前3時15分頃、レントンのOakesdale Ave SWの1100ブロックで29歳の男性が射殺体で発見された。

駆けつけた警官が43歳のブリジット・クックともう1人の男を引き留めた。両者とも銃撃に巻き込まれたと見られている。

その時点では、警察は2人のどちらかを殺人に関連させて拘束するには十分な証拠がないと述べていた。

シアトルニュース SeattleJP
1月、クックは逮捕され、親密なパートナーを強化した第2級殺人罪で起訴された。

裁判資料によると、クックは29歳の被害者とデートしていた時期があった。ふたりは恋愛関係にはなかったが、友人関係は続いていた。

12月24日の早朝、クックと被害者、そしてもう1人が被害者の車に乗っていた。法廷文書によれば、被害者は運転席に座り、クックは後部座席にいた。3人とも、程度の差こそあれ顔見知りだった。

法廷文書によると、3人は口論になり、監視カメラの映像には、クックが被害者の側頭部を殴ってから彼を撃つ様子が映っていたという。裁判資料によれば、殴打から発砲までの全事件はわずか15秒しかなかったという。

裁判所文書によると、クックは被害者を車から地面に引きずり出し、車を止められる前に男を連れ去ったとされている。

シアトルニュース SeattleJP

クックはキング郡拘置所に収容され、100万ドルの保釈金で拘留されている。

オーバーンの女、レントンでクリスマス・イヴの殺人容疑で逮捕 – シアトルニュース
オーバーンの女、レントンでクリスマス・イヴの殺人容疑で逮捕
シアトルJP

シアトルニュース | シアトルJP | シアトル

シアトルおすすめリンク

ツイッター

Last Updated: 2024年1月18日By