SeattleJP Mobile App

インスリー州知事、アルコール販売に道を開く「ストリッパー権利法案」に署名

インスリー州知事、アルコール販売に道を開く「ストリッパー権利法案」に署名
Last Updated: 2024年3月25日By
インスリー州知事、アルコール販売に道を開く「ストリッ…

SEATTLE -ストリップ・クラブに新しいルールが導入され、ダンサーの労働環境がより安全になり、最終的にはアルコール販売も可能になるかもしれない。

ジェイ・インスリー州知事は月曜日、SB6105に署名した。この法案はレベッカ・サルダナ上院議員(シアトル選出)が提出したもので、ダンサーに対する一連の労働者保護を義務づけ、アルコールを提供する店に対する淫行規定を撤廃し、風俗営業が酒類販売免許を取得する道を開くものである。

ダンサーたちは州議会議員に対し、アルコールの販売を許可することでクラブが経済的に存続できるようになり、従業員から徴収する料金に頼る必要がなくなると証言した。

シアトルニュース SeattleJP

インスリー州知事、アルコール販売に道を開く「ストリッ

一部のキング郡検察は、シアトルおよびキング郡非法人部において、客とダンサーの間に特定の距離を置くことを義務づける法律を制定することを禁じるSB6105の第3節に、知事が拒否権を行使するよう働きかけた。

検察側は、ストリップ・クラブは歴史的に犯罪率の高い場所であり、第3条はシアトルからこうした懸念に地方法で対処する能力を奪うことになると主張した。ワシントン州のストリップクラブの大半はシアトルにある。

シアトルニュース SeattleJP

インスリー州知事、アルコール販売に道を開く「ストリッ

ダンサーによれば、第3項を法案から削除すれば、客から代金を徴収することが難しくなり、仕事をしただけで地元警察から取り締まりを受ける危険にさらされることになるという。

インスリー州知事、アルコール販売に道を開く「ストリッ – シアトルニュース
インスリー州知事、アルコール販売に道を開く「ストリッ
シアトルJP

シアトルニュース

シアトルおすすめリンク

Instagram
Twitter
Facebook

Last Updated: 2024年3月25日By